入会案内

■TOSSHITサークルはこんなサークルです

 TOSS HITサークルは,1997年に広島市にすむ2名の教員によって作られました。

 石黒修先生が島根大学で行われた「うちしってんねん」の討論の授業にあこがれ,討論の授業を追いかけています。 1998年8月にはHITサークル主催で「第1回 石黒先生と討論の授業を創る会」を行いました。石黒先生から、討論の授業を行うには発問はさることながら日常的指導の重要さを教わりました。

 2001年から伴一孝先生をお招きして,「第1回 伴一孝ドリームセミナー」を行いました。伴先生からは,学級経営,国語の指導,体育の指導など様々なことを教わりました。

「(活動を)やらせっぱなしでは駄目ですね。伸びません。次の一手を打たないと。」

など,自分たちの実践のためになることをたくさん教わりました。2002年から「伴一孝ドリームセミナー」は「BIG BANセミナー」に名前を変えて,「大下学級飛び込み授業」「発問作りはどうあるべきか」「伴学級2年間のすべてを学ぶ」など行いました。

また,TOSS全国1000会場一斉セミナーin広島(TOSSデーIN広島)の企画運営なども行っています。

■普段のサークル

 私たちは力があるからサークルをしているのではありません。力のない者の集まりです。

「授業をどのようにしたらよいのか。」

「学級でのトラブルが起きたのだけれどもどうしたらよいのか。」

このような悩みはつきません。困ったときは,お互いに知恵を出し合って解決に努めています。また,

「討論の授業がしたい。」

「男女の仲がもっとよくなるにはどうしたらよいのか。」

とさらに上を目指す時は,お互いにアドバイスをしあっています。

ですが,普段はみんなで集まって,ざっくばらんにやっています。

 1997年当初は,月に1回集まってサークルを行っていましたが,2010年現在では毎週集まってサークルを行っています。

 メンバーは,広島市内,廿日市市内,安芸郡から参加しています。

 模擬授業を行ったり,レポートを検討したり,授業ビデオを見せ合ったりしています。また,県外のセミナーで学んだ者による報告会などを行っています。

■歓迎します

 ここまで読んでいただきありがとうございます。

 もし,よろしければ一緒に学びませんか。

「興味はあるけれども・・・馴染めますか。」

 大丈夫です。

 サークルのメンバーは,ベテランから中堅,ビギナーまで様々います。相談事があれば,親身になって相談に乗ります。またメンバーの中には,雑誌のサークル案内広告を見て入ってきたメンバーもいます。このメンバーもすぐに馴染めました。 サークルがなければ全くつながりのないメンバーばかりです。

「子育て中でも大丈夫ですか。」

 もちろん大丈夫です。

 子育て中のメンバーもたくさんいます。子育てをしながら仕事をするのは大変ですが,子育て中だからこそできる工夫もあります。HITサークルの女性陣はそういったノウハウも持ち合わせています。

「学級がうまくいっていないのですが。」

 どうぞいらしてください。

 いつもいつも順風満帆の教師生活が送れるわけではありません。時には,自分が思っている通りに行かずつらいときもあるでしょう。サークルメンバーの中にも,そういった苦労をしているメンバーがいます。サークルだからこそ協力できることがあると思います。

「模擬授業やレポートの用意しなければいけませんか。」

 大丈夫です。

 まず,気軽にサークルの様子を見てください。

■活動日と活動場所

活動日と時間 毎週土曜日9:00~12:00

主な活動場所 安佐南区東野公民館